注文住宅でこだわったけど実は何でも合う?

広島市街に注文住宅でマイホームを建てました。ものすごく悩んで、より良い選択をするためにも、何度もショールームやモデルハウスに足を運びました。とにかくこだわって家づくりを行なったのです。

けれど、実際に完成したマイホームに住んでみると、こだわったところなんかも意外と気にならないのですよね。食洗機をつけるかつけないかの選択は大きいところですが、どんな巾木にするかどうかの選択はさして大きなところではなかったなーと思うわけです。

一口に「巾木(はばき)」と言っても素材や色など実にさまざまな商品があって、だからこそ迷ってしまったのですよね。注文住宅でマイホームを建てますから、巾木の選択の好きなようにできたのです。そしてだからこそ、迷ってしまったのですよね。

薄い茶色がいいのか、それともアクセントとなるフローリングとは異なる黒目の茶色がいいのかーといったように。大いに迷っていまいました。けれど、実際に出来上がったものを見てみると「あ、なんでも良かったかも」なんて思ってしまいます。それほど冒険した色を選んでいないということもありますが。ですから、巾木の他にも意外とどれを選んでもしっくりきていたのかもーと思うところもあったりして。